ほほ笑みかけるキミの勇気がエネルギー|私たちは、「ほほ笑みかけるキミの勇気がエネルギー」を合言葉に医療サービスの向上に取り組んでいます。青樹会では、私たちと一緒に働いてくださる意欲ある方を募集しております。

研修制度

新人看護師1年目の研修・教育プログラム

プリセプター制度にて1年間個人教育指導を行います。

4月 集中講義、施設見学、職場研修、接遇、同和、基礎看護研修
5月 看護技術の実践研修
6月 SST、BLS、CVPPPの実際と技法
7月 夜勤見極め研修
8月 疾患症状別看護の理解
9月 医療安全 感染予防研修
10・11月 看護倫理
12月 薬物療法と看護
1・2・3月 看護観レポート

その他の教育・研修制度

院内研修会・講習会 一般職員研修、看護研修、中間管理者研修、交通安全・防災講習など。
研究発表会、論文集発行。
県内外研修会への参加 日本精神科病院協会、医師会、薬剤師会、看護協会、栄養士会、調理師会、精神科看護技術協会、作業療法士会、医療社会事業協会、 その他病院協会、患者会等
その他 老人性認知症疾患保健指導者講習、精神科デイ・ケア講習、訪問看護師養成講習、訪問介護員指導者養成研修、ホームペルパー養成講習会、SST実践講習、アルコール依存症臨床研修、臨床実習指導者講習(看護師)、衛生管理者講習、介護支援専門員実務研修、ITパソコン講習、危険物取扱者講習、防火管理者講習等

奨学金制度

滋賀八幡病院では、看護職員の充実を図るため、卒業後当院に就職を希望される方に対して奨学資金をお貸しし、その後一定の条件を満たせばそれらの奨学資金の全額を返済免除とする奨学金制度を設けております。
滋賀八幡病院では奨学金制度を設けて55年になり、今日まで既に多くの先輩が卒業し、「ほほ笑みかけるキミの勇気がエネルギ-」を合い言葉に、当院や多くの病院で活躍しています。また、平成29年6月現在では、31名が滋賀八幡病院奨学金を受けながら各看護学校・大学で学んでいます。
あなたも是非、滋賀八幡病院奨学生となり、看護師を目指してスタ-トしませんか。

滋賀八幡病院奨学生が在学している学校

奨学金制度の流れ

対象者 看護師等養成施設に入学予定または在学中の方
対象費用 入学金・授業料・学校運営協力費・実習費・その他必要と認められるもの
貸付限度額 学校により異なりますのでお問い合わせください。
貸与期間 貸与することになった月から卒業する月の翌月まで
返済の免除 貸与することになった月から卒業する月の翌月まで貸与した貸付金は看護師養成施設を卒業し、資格取得後、貸与された病院に貸与年数と同期間勤務したとき全額を免除されます。
ただし学校卒業後引き続き勤務するものとし、就業期間の算定には病院において看護師の業務に従事しなかった期間を除くものとします。
応募受付期間 随時受け付けています。
応募書類 履歴書(写真貼付)、合格証明書(看護学校在学中の方は在学証明書)、そのほか規定に定められた書類
応募手続 当院に、応募書類を送付または持参下さい。
選考方法 書類選考・面接・筆記による貸付審査
HOME > 募集要項 > 奨学金制度・研修制度
pagetop